FX会社をわかりやすく比較解説!初心者や初めての方でも安心
【2017年最新版】FX利用者が選ぶ人気おすすめランキング
FX会社名 スプレッド 取引単位
取り扱い
通貨ペア
特徴 お申込み
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
外為オンライン

外為オンライン

1.0銭 2.0銭 3.0銭 3.0銭 1000 24種類 圧倒的人気で初めて初心者にもおすすめ!デモトレードや無料セミナーなどサービス充実 お申込み
FXブロードネット

FXブロードネット

0.3銭 0.5銭 1銭 0.6銭 1000 24種類 過去の値動きから変動幅を呼び出すことで、想定変動幅を決める際におすすめなトラッキングトレード機能を搭載 お申込み
DMM.com証券

DMM.com証券

0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 10000 20種類 FX口座数が国内第1位!全20通貨ペアが最狭水準のスプレッド お申込み
GMOクリック証券

GMOクリック証券

0.3銭 0.5銭 1銭 0.7銭 10000 19種類 5年連続FX取引高世界第1位!24時間無料電話サポートで完全バックアップ※スプレッド値は原則固定 お申込み
SBI FXトレード

SBI FXトレード

0.27銭 0.48銭 1.19銭 0.77銭 1 26種類 米ドル0.27銭でスプレッド幅業界最狭水準!1ドル100円の場合4円の取引証拠金額から取引可能に お申込み
マネックス証券

マネックス証券

0.2銭~0.5銭 0.5銭~1.0銭 1.3銭~2.0銭 0.5銭~1.0銭 1000 13種類 東証一部上場グループのマネックスFX!約3,000銘柄の品ぞろえでスプレッド0.2銭~と業界最狭水準 お申込み
ヒロセ通商

ヒロセ通商

0.3銭 0.5銭 1.3銭 0.7銭 1000 50種類 2015年度のオリコン日本顧客満足度ランキングのFX取引部門総合第1位!約定0.001秒と鉄板の99.9%の約定率 お申込み
インヴァスト証券

インヴァスト証券

−銭 −銭 −銭 −銭 1000 27種類 世界中のプロが作成したプログラムを使う事で、初心者でもプロと同じような取引ができることで人気のシステム お申込み
JFX

JFX

0.3銭 0.8銭 1.3銭 0.7銭 1000 24種類 ヒロセ通商のLION FXと操作が同じシステムを使う事で約定0.001秒で行う事ができるシステムです お申込み
FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO

0.6銭 1.3銭 1.8銭 1.3銭 1000 18種類 オンラインセミナーでは、チャットを通じて講師に直接質問ができ、オンラインならではのメリットがあります お申込み
アイネット証券

アイネット証券

0.7銭~1.0銭 1.4銭~2.0銭 2.0銭~5.2銭 1.5銭~4.0銭 1000 24種類 忙しい貴方も簡単便利なループイフダンの自動売買で、移動中でも仕事中でも簡単に取引可能に お申込み
ワイジェイFX

ワイジェイFX

0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 1000 24種類 大手IT会社Yahoo! JAPANグループ運営!無料のオンラインセミナーでサポートに注力 お申込み
セントラル短資FX

セントラル短資FX

1.0銭 2.0銭 4.0銭 3.0銭 1000 24種類 トルコリラ/円などでスワップポイントが狙える!100年以上の歴史の信頼性と多機能取引ツールが人気 お申込み
FXトレード・フィナンシャル

FXトレード・フィナンシャル

0.3銭 0.6銭 0.9銭 1.4銭 1000 31種類 30種類以上のテクニカル指標を自由にカスタマイズ可能。自動売買ソフトウェアを利用したシステムトレードが可能です お申込み
岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

0.4銭 0.9銭 1.4銭 0.9銭 1000 19種類 ワンクリック注文など多彩な注文機能や豊富なテクニカル指標を搭載した高機能チャートが魅力 お申込み
外為ジャパンFX

外為ジャパンFX

0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 1000 15種類 充実した機能も兼ね備えているのでFX初心者でも外出先でもスムーズにお取引が可能 お申込み

FX会社を選ぶ3つのポイント!

  • 初めての人は初心者におすすめのFX会社を選ぶのが重要

    スプレッドや機能が充実していても利益が生まれなかったり、知識が無い状態で使うと宝の持ち腐れになってしまいます。
    初心者の方には、iサイクル注文で初心者の方も安心してご利用できる外為オンラインがおすすめ。
    48万人が選んでいるので、きめ細かいサポートも特徴なのでまずは外為オンラインから始めることをおすすめします。
  • トレードは低スプレッド·手数料が掛からない会社を利用する

    FX会社は沢山あって選ぶのが大変です。トーレードを行う場合は、スプレットと言う取引手数料が発生するのが常識です。
    スプレッドが低く取引出来るのは、米ドル/円のスプレッドが0.3銭で取引できるFXブロードネットなどがおすすめとなっております。
    スプレッドで選べばトレードの方向性などに違いがなければすぐに利益が生まれやすくなります。
  • 通貨の選び方がポイント

    FXは外国通貨との差益で利益を出します。自分に合った通貨を探すことは最も重要です。
    通貨ごとの値動きの幅·クセ·動き方などがあるため、選び方を間違うと負けトレードが続き退場の原因になります。
    1年以上相場に残れるトレーダーは、全体の2割~3割しかいないと言われるFX市場で生き残るためには
    ある程度の知識を身につける必要があります。外為オンラインでまず口座開設をした方が良いでしょう。
    それで、取引に慣れてきたら自分に合う通貨を見つけたら極めるまで、一筋でトレードするのが勝ちを引き寄せるコツです。

目的別FX特集